Entries

2016年3月30日

今日はポイント練の予定だったけど、なかなか帰れず、昨日、追い込めたから精神的には落ち着いている。やっぱりやれるときにやらないとダメみたい。帰りも遅く、へとへとだったので、今日は軽めに。室内トレーニング:30分軽めのギアでくるくると。途中、電話しながらくるくると。今日はただ体を動かしただけ。もう春ですね。桜が咲き始めました。もう4月ですね。限られた時間の中で、いかに効率的に動くか。決めた時間内で終わら...

2016年3月29日

完全休養の予定だったけど、乗れる時に乗らないと、乗れなくなりそうな雰囲気。うぅ~来年度は時間の使い方が非常に大切になりそうだ。帰宅後、トレーニング。室内トレーニング:35分軽めに回そうと思ったけど、今の時期に強度を落とすと精神的にあれなので、ひとまず、20分間のビルドアップ。だんだんと負荷を上げて、最後は軽く追い込んで終了。仕事中、咳と痰がなかなか治まらない。気道がしっかりと確保されれば、トレーニング...

2016年3月28日

今日は疲労感が強い。勤務時間内に終わらせるため、集中して一気に仕事を片付ける。そんな日々を過ごしているため、終業時間になればくたくたになる。残業せずに帰宅すること。それはメリハリをつけるという意味で重要な事だと思う。ただ、日本というのは残業することが美徳のようだ。帰宅後、トレーニング。室内トレーニング:20分今日は軽めに回して、汗を流して終了。疲労感が強くて負荷をかけることができなかった。今週も水曜...

2016年3月27日

今日は午後からTT練。外練:50㎞ 1時間40分小田厚側道を2往復。白浜に向けて、TTポジションの確認。1本だいたい10分。途中信号待ちもあるけど、0発進も確認したかったのでちょうどいい。西行きは向かい風、東行きは追い風。向かい風になると状態がぶれやすい。その辺は筋トレで体幹を鍛えたいところ。Shimano Cameraで動画を撮ったので、後日公開するかも。...

2016年3月26日

今日はチーム練習。外練:3時間 90㎞8時にショップ集合でレッツラゴー。小田厚側道で我よ我よとスピードを上げ、50km/h前後で走破。そこから県道77号で大井松田まで上りを2回。南下して、やまゆりラインのアップとアップダウンと。中井町でアップダウンを堪能して、小田厚側道でおしまい。しっかりと追い込めたので大満足。...

2016年3月23日ポイント練

日曜、月曜、火曜と花粉症でダウン。強力な薬を服用して、さらにダウン。眠気というか、へとへとな状態が続いた。今日はやっと体力が回復したので、トレーニング。室内トレーニング:35分今日はポイント練。5分+2.5分を3本。32km/h~34km/h+29km/h心拍数も199まで上がり、追い込み過ぎた。へとへと具合がさらに悪化。今夜はぐっすり寝れそうだ。・・・・・・・・・過去を知って、未来を築く。「新映像の世紀」というNHKの番組...

JBCF宇都宮クリテリウム

自分の中で新たな挑戦が始まった。JBCF宇都宮クリテリウム 予選落ち予選落ちという情けない結果で終わった。挑戦するのだから、失敗を恐れずもっと積極的に攻めないといけなかった。挑戦というのは、最初からうまくいくものではないけど、予選落ちというのは、本当に情けなく思った。悔しく思った。決勝に残れず、JPTの雰囲気すら知ることなく終わった。もっともっと攻めないと意味がない。今年は挑戦し、成長したいと思っている...

2016年3月18日

帰りの電車での出来事。学生2人が車内でカップラーメンをすすっていた。はて、車内で飲食することはどこまで許されるのだろうか?笑”しかも、1人はカレー味らしく、良い匂いが漂っていた。なんとも平和な風景だな。帰宅後、トレーニング。室内トレーニング:30分今日はテーマなし。15分くらい一定ペースで踏み続けた。片足ペダリングをしたり、いろいろと。汗を流せればOKって感じ。明日は雨だし、コースも逆回りなので試走がで...

2016年3月17日

今日は疲労のピーク。朝起きると眠気と頭痛と胃もたれと・・・なんだか良くない感じだったけど、徐々に回復。そんなもんだ。帰宅後、トレーニング。お彼岸の入り。もうすぐ春ですね。暖かくなったので、今日は外へ。外練:1時間10分 38㎞いつものコース。246号から相模川沿いの道を高田橋まで北上し、愛川方面へ上る。約30分ノンストップで追い込めた。久々にふくらはぎが攣りそうになった。追い込めたのは良いが体力を使い果た...

2016年3月15日

眠気というのは、なぜ襲ってくるのか。帰りの電車での移動中、意識を失ったかのごとく熟睡することが多い。座って数分もしないうちに眠っていて、気づけば降りる駅だったりする。時々、熟睡しすぎて降りる駅だと思ったら、まだ数駅しか進んでいないこともある。慌てて降りようとして、恥をかいたことが何度か。笑”時々、熟睡しすぎて終着駅で車掌や乗客に起こしてもらったことも多々ある。なんとも申し訳なく思う。帰宅後も眠気と...

Appendix

プロフィール

まる

Author:まる
アスリートへの道を模索する日々。

やる気アップ