Entries

12月30日ヤビツ峠

ヤビツ峠朝起きて、掃除・洗濯。散髪して、午後からヤビツ峠に行ってきました。ヤビツ峠に行くのは、約3ヶ月ぶり。ここ最近は、室内トレーニングのみであるため、目標タイムは35分。地名1地名2時間距離            km平均速度          km/h名古木交差点コンビニ3分31秒1.4925.4コンビニ蓑毛バス停8分18秒2.8220.4蓑毛バス停菜の花台13分01秒4.0718.8菜の花台...

12月29日

神奈川に帰ってきました。研究室という閉鎖空間から解放され、嬉しくてたまらん!あぁ~外はこんなに明るく、こんなに寒かったんだね。外の空気は美味しいぞぉ~!午前中は実家の掃除をして、午後は彼女とデート。たまには肉体的疲労を味わうために、海老名からかしわ台までの約5㎞程度を歩いて帰宅。室内トレーニング(40分)昼にラーメンを食べ、夜は家族で回転すし。体重も依然66kgに近く、なかなか落ちない。腹周りの肉...

12月27日

室内トレーニング40分昨晩は、正念場とか言いながら、寝ました。疲労困憊時に頑張っても、効率は悪く良い結果は得られないので、家に帰って3時に就寝。目覚ましを7時に掛けていたが、目が覚めたら8時過ぎ。9時に研究室に行き、10時から大掃除。学部生部屋をとっとと掃除して、私の仕事は終了。院生部屋はまだ掃除していたけど、逃げる。午後、忘年会までの時間があるのでサイクルフリーダムへ。ここでも大掃除をやっているよ。...

今年のノルマ

今年のノルマは156通のアンケート集計。明日までに全てを終わらせたい。分析した上で、グラフ化も終わらせたい。あと100通。今夜が今年最後の正念場ってやつですな。さぁ頑張ろうか。...

12月25日

室内トレーニング(35分)午前中は、布団を干し、掃除・洗濯を一気に終わらせ、昼間は卒業研究に打ち込む。時間は大切にしなければ、自分の時間が作れない。世の中はクリスマス。私には、関係のないお話・・・と言いたいが彼女が寂しそうにしているのがとても心苦しい。午後15時過ぎにサイクルフリーダムに行った。時期、私の相棒となる自転車の組み付けを行ったが、クランクがない。今年中に組み上げるのは厳しいかな・・・。...

12月24日

室内トレーニング(30分)昨晩の決意は無駄にしたくないので、本日から活動開始。8時頃起床・・・。研究室に行く前に30分ほど固定ローラーを回した。ウォーミングアップ・・・20分ハード(80%~90%)MAX193拍/分・・・5分クールダウン・・・7分軽めに回し、汗を流す程度。強度は、10段階で6。(10がMAX)気分をリフレッシュさせた状態で研究室へ。・・・・・・・・・・・・研究室では、学部生が数名...

忘年会

こんばんは。本日は、サイクルフリーダムの忘年会に参加してきました。今年は、いろんな方にお世話になりました。今年1年間、私が活躍できたのは、いろんな方の応援や期待があってこそでした。私と一緒に走ってくれた習志野サイクリング同好会の部員、OB、フリーダム店長、お客さん、地元の友人さらには大会で一緒に逃げようと苦しんでくれた人達。本当にありがとうございます。いろんな輪が広がり、楽しみが広がり、世界が広が...

12月22日

室内トレーニング(35分)久々にトレーニングを開始しました。ファンレターを貰っては、期待を裏切るわけにはいきません。来年も活躍するためにも、コツコツと練習を積み上げないと。ローラー台は1週間ぶりですね。軽めに35分。汗を流す程度に回しました。アップ【20分】ハード(最大心拍数80%~90%)【5分】クールダウン【10分】約2週間怠けたから・・・。元に戻すのに2ヶ月かな。楽しみながら自転車に乗ろう。・・・・・・...

ファンレター

本日は、研究室で冬季中間発表会が行われました。研究室をサボっていた成果を思う存分に発揮してまいりました!笑”要するに、散りました・・・。orz...逃げずに、真正面から向かうことが大切なんです。壁に当たって挫けることも大切なんです。喝という名のファンレターしっかりと受け止めて、次頑張ればいいさ!さぁ残り2ヶ月弱の大学生活を楽しもうじゃないか!今年は、27日まで研究室。あぁ~神奈川に帰りたい。本日は、嬉しい...

私の失敗

燃え尽き症候群その症状に陥っていると自覚できるようになってきた。自覚するまでに2週間の時間を要した。自覚できない時こそ、本当に辛く苦しいものであり、自分自身を傷つけやすい時である。自覚できたことは、回復への道を一歩進んだことであり、どん底状態を脱出できつつある。燃え尽き症候群は、ともかく何をやるにもやる気が出ない。最初は自分自身が怠けているだけだと思うが、そういうレベルではない。倦怠感、疲労感、胃...

Appendix

プロフィール

まる

Author:まる
アスリートへの道を模索する日々。

やる気アップ